アメリカ・ダウン症の息子を餓死させた60代両親、成人で”特別児童扶養手当”が終了したことに「腹が立った」

ダウン症の息子を餓死させた両親、手当の打ち切りに立腹

アメリカで、またもや両親の虐待によって子供が死亡する悲劇が起きた。

この子供はダウン症だったが、成人したことで”特別児童扶養手当”が終了したことに立腹した両親が餓死させた。

スポンサードリンク