『カインとアベル』ワースト記録更新を後押しか?「月9史上最もイラつく」の呼び声高いヒロインの存在

『カインとアベル』ワースト記録更新を後押しするヒロインの存在?
main_visial

人気グループ・Hey!Say!JUMPの山田涼介主演のフジテレビ系月9ドラマ『カインとアベル』。
その第9話が12月12日に放送され、視聴率は7.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことが分かり、最終回を目前にして全話平均視聴率で月9ワースト記録更新が濃厚となった。

ドラマのストーリーは、不動産会社の創業者一家に生まれ、エリートの兄・隆一(桐谷健太)に劣等感を抱いていた高田優(山田)が、兄の婚約者・梓(倉科カナ)との出会いをきっかけに成長していくヒューマンラブストーリー。
第9話では、不祥事により高田総合地所の副社長を解任された隆一の仕事を、他の社員が引き継ぐことに。
同社役員となった優は、その中から、リスクが大きいため封印されていた事業を見つけ、興味を示す……という内容だった。

だが、視聴者はドラマのこんなところにイラついているようで…?

スポンサードリンク