成宮寛貴のコカイン使用を暴露した友人、自身も7年以下の懲役の可能性

成宮寛貴の友人も、懲役の可能性?
56a153ac21d582d0bfd0b965363b5af2

12月9日に芸能界を引退した元俳優の成宮寛貴(34)のコカイン吸引疑惑を「フライデー」(講談社)に告発したのは、成宮と交際していたという友人の「A氏」だ。
成宮がコカインに触れる場面を、「フライデー」ではこう描写している。

「店に入ってしばらくすると、成宮が『あってもいいんじゃない?』と言い出し、いつものようにA氏にコカインを買いに行くことを要求したというのだ。“パシリ”をやらされたA氏は店の外に出て、路上にたむろする外国人の売人からコカインを購入」

また、成宮がA氏に対してコカインを要求する電話での会話もフライデーで明かされた。
それによると、A氏がコカインを「もう1個、欲しい?」と尋ね、成宮氏が「持ってきて」と答えている。

成宮と元所属事務所は、コカイン吸引を否定している。
成宮とA氏の言っていることのどちらが事実かは、現時点では不明のままだ。

だが、仮に事実であれば、情報を暴露したA氏本人は、成宮にコカインを提供しているわけだが、罪に問われないのだろうか?
弁護士法人ALG&Associatesの山岸純弁護士は、次のように語る。

スポンサードリンク