西内まりやとflumpool・山村隆太が月9爆死で喧嘩ツイート!その不快な内容とは?

西内まりやとflumpool・山村隆太が月9爆死で喧嘩ツイート

263029

初回視聴率が歴代最低の8.5%を記録した、西内まりや主演のフジテレビ系月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」。


1月30日放送の第2話では、さらに資料率が下降して6.9%となった。

そんな中、主演の西内と相手役のflumpool・山村隆太がツイッターで綴った内容が「嫌な空気」だと注目を集めている。


一体ふたりは、どのようなやりとりをしたというのか?




事の発端は今月1日、山村が自身のツイッターで





とつぶやいたことから始まった。


これに西内が、





と返信。


しかし、山村の書き込みは視聴率と関係なかったという。




これに西内も、





とドラマの役名を使って挑発する形に。


そして山村は最後、西内に対してドラマの台詞とかけて返信。




ふたりにとってはほんのじゃれ合いだったのかは不明だが、このやりとりを”険悪ムード”だととらえたユーザーは多かったようだ。


「ツイッター上で喧嘩しないで」

「ドラマの役を演じてるのかと思ったけど嫌な空気を感じる」

「山村の返しが冷たすぎてドン引きした」


など、困惑しているコメントも相次いでいる。


また、「視聴率は気にしない」などの発言に不快感を感じた視聴者もいたようだ。

テレビ誌の記者はが説明する。


「視聴率を気にしないという2人に、ドラマを観ている視聴者からは『スタッフやスポンサーは気にしているだろう』『気にしないのを公の場で言うことじゃない』と批判的な声が上がりました。また過去に視聴率に言及した女優といえば、大河ドラマに主演した井上真央がいますが、彼女は『主演である以上、私の力不足です』と語ったことで同情の声が集まりました。しかし西内らの発言はそれと真逆だったため、一部から叩かれることになってしまったようです」



逐一数字のことばかりを気にしているのもどうかと思うが、まったく視聴率を気にしないというのも、自己満足で完結しているようにも見える。

個人的にふたりで話し合った話題ならともかく、誰もが気軽に見られるTwitterでの発言だっただけに、不快に感じた人が多かったようだ。

これがさらに視聴率離れにならないと良いが………。


スポンサードリンク