藤原さくらの最新シングルで、運営側の仕出かした失敗が恥ずかしすぎる!「アイドル分野では常套手段」

藤原さくら、運営側の仕出かした失敗が恥ずかしすぎる

歌手の藤原さくらが、両A面シングルの「Someday/春の歌」をリリースした。
それを記念して川崎、名古屋、大阪の3都市にて“スペシャルフリーライブツアー”が開催。

4月1日にはラゾーナ川崎プラザに、満員の観衆を集めておよそ30分のライブを披露した。
ファンの喝采を浴びた藤原だが、そのライブには批判的な声も飛んでいるという。

音楽ライターがこう指摘する。

スポンサードリンク