木村拓哉『無限の住人』が早くも低評価…カンヌでも”しくじり”続けた過去

木村拓哉『無限の住人』が早くも低評価

自身の主演映画『無限の住人』の4月29日の公開を控え、木村拓哉(44)が異例とも言える地方宣伝回りの日々を続けている。
ヒロインの杉咲花(19)と巡る全国試写会は10カ所もの行脚となり、作品のヒットを願う並々ならぬ熱意が感じられる。

だが、芸能誌記者はその理由を次のように指摘する。

スポンサードリンク