『笑点』抜擢から1年経つも林家三平の回答は「悪化の一途」をたどる…メンバーもフォローできずに“ガン無視”か

『笑点』抜擢から1年経つも、林家三平は成長せず?

日本テレビ系『笑点』の人気コーナーである「大喜利」に、すきま風が吹いているという。
昨年5月、桂歌丸の勇退により春風亭昇太が6代目司会者に抜擢。
それに伴って10年ぶりに新メンバーとして加入したのが、2代目・林家三平だ。

三平が登場した当初は、林家たい平が「妻女優 夫はパッとしない三平だ」とイジり、林家木久扇が「三平の答えがつまんなかったら、私が責任を負います」とフォローするなど、その「つまらなさ」を逆に盛り上げようとしていた感があった。

それから早1年。
三平は、『笑点』メンバーの中で居場所を固められたのかというと………。

スポンサードリンク