結婚宣言のNMB須藤に、”4文字スラング”で怒りを表現した大島優子の失態が波紋…そこまで激怒した理由とは?

”4文字スラング”大島優子、そこまで激怒の理由は?

17日に行われた『AKB選抜総選挙』の開票イベントで、NMB48・須藤凜々花が結婚宣言するという前代未聞の大騒動が巻き起こった。
一部のメンバーは笑顔で祝福したものの、大半のメンバーは表情を曇らせ、既にグループを卒業したOGたちも不快感をあらわにした。

その中でも、とりわけ怒りの度合いが強かったのが元AKB48の大島優子だ。

彼女は総選挙後、“F”で始まる4文字スラングが描かれた帽子を被り、「私の全ての言葉」とした。
その後、自身のSNSで不適切だったと謝罪。

しかし、大島がここまで激怒したのには、ワケがあるという。

スポンサードリンク