元モー娘。保田圭がアップした妊娠検査薬の写真に「汚い」の声 不妊に悩む女性の”嫉妬”との意見も

保田圭がアップした妊娠検査薬の写真に「汚い」の声




”妊活”を宣言していた、元モーニング娘。のメンバー・保田圭(36)が第一子を妊娠したことが報じられた。
保田にとっては待ち望んだ子供であり、ネットでは祝福の声が飛び交った。

しかし、その後保田が更新したブログで、アップされていた写真が思わぬバッシングを招くこととなった。
その内容を、みなさんはどう感じるだろうか?



保田さんは2017年7月30日に「妊活から妊娠がわかるまで」という題のブログで妊娠したことを報告した。医者からもしかしたら期待できるかもしれない、と言われ自宅で妊娠検査薬を使用したところ、

  「『ゔわぁ~~~~!!!!! 』と今まで出したことのないような声で叫んでしまいました。しっかりラインの入った検査薬を手に持ち主人のところまで走りました」

と書き、夫との2ショット写真を公開。写真の保田さんの右手には陽性反応の検査薬があり、それを読者に見せつけていた。

 保田さんは13年5月にイタリア料理研究家の小崎陽一さん(39)と結婚し、子供を熱望していたが恵まれず、14年から不妊治療を始めた。夫婦で頑張るその様子がブログで綴られ、応援する声がファンから届けられ続けていた。そのため、保田さん妊娠のニュースに対し「おめでとうございます」「私も嬉しい」一色だったのだが、やがてブログの写真を巡り激しいバッシングへと発展することになった。それは妊娠検査薬の存在で、

  「圭ちゃん気持ち悪いことするね。悪趣味」
  「検査薬の画像upはお控えいただいた方が...尿をupしているようなものだし」

 こうしたことが掲示板に書き込まれることになった。

妊娠検査薬は、尿をかけることで妊娠の有無を判定する。「汚い」という反応は、そのためと見られる。

 一方で、写真に写っている保田さんは嬉しさで顔を泣き腫らし、アヒル口をしているが、その表情が気に入らないとし、

  「結局、体外受精・顕微授精まではステップアップしなかったんでしょ?体質改善とタイミング療法くらいで不妊治療を頑張ってましたなんて語らないで欲しい。みんなどれだけ心身すり減らして頑張ってると思ってるんだ」

といった書き込みも多かったことから、保田さんを批判しているのは不妊に悩む女性の嫉妬なのではないか、といった意見も多く出た。

 過去に妊娠検査薬の写真をアップし批判を浴びたのはプロゴルファーでタレントの東尾 理子さん(41)だ。東尾さんは12年3月2日のブログで、

  「私達は結婚してから、子供を授かれたら嬉しいねと努力を重ねて参りました」

と書き、妊娠の陽性を示す検査薬の写真2枚をアップしてその喜びを爆発させた。その時もネット上では、

  「おしっこかかってるんだよね?」
  「神経がよくわからん。自分が妊娠した時は旦那にすら見せなかったぞ」

などが掲示板に書き込まれちょっとした騒動になった。


スポンサードリンク