長谷川潤 インスタに愛娘の成長綴るも、”裸”の写真に「危険」「心配」の声

長谷川潤 インスタに愛娘の成長綴るも…




モデルの長谷川潤が6日、自身のインスタグラムを更新。

今年の冬に5歳になる長女の成長に関する嬉しさと寂しさを綴ったのだが、多くの母親たちから共感を得るとともに、掲載した”子供の写真”に心配の声があがっている。

一体、どんな写真だったのか?



『Jun Hasegawa liveglenwood Instagram』に投稿された愛娘の眠っている姿は、神々しささえ感じる美しい写真だ。「子供の体型になってきたけど、お腹はまだぽっこり出ている」「まだ“かきくけこ”の発音が上手く出来ない」など心配事もあるようだが、来年には小学生になるのが考えられない―という長谷川潤。「寂しいと嬉しいの気持ちで忙しいこのごろです」と綴る彼女の心境に、大きな反響を呼んでいる。

「できるようになる喜びと、できるようになった寂しさがありますよね」「いつまでもこのままでいて欲しいと常々思う、今日この頃です」と同じ母親として共感を覚えるという声、そして「人魚姫みたい! かわいい」「キレイな寝顔、天使ですね」「なんて、美しい寝姿」と長女の容姿に対する称賛の声が大半である。ただ寝間着が確認できない姿であるため「この写真ちょっと心配!」「子供とはいえ裸は危険だよ!」とのアドバイスも見受けられた。


スポンサードリンク