2位は藤原紀香! 「自分は“イイ女”」だと自惚れてそうな女性有名人ランキング 1位は炎上ばかりする…

「自分は“イイ女”」だと自惚れてそうな女性有名人ランキング 1位は?




自分に自身を持ち、常にポジティブで生き生きとすることはとても大切です。

しかし、中にはそれを勘違いして自分を「イイ女」だと思い込んでしまうイタい人も…。

そこで、パピマミが『“イイ女”だとうぬぼれていそうな女性芸能人』についてアンケート調査をした結果を、ランキング形式でご紹介します!!


3位(同率) 紗栄子




『紗栄子ってとくに有名じゃなかったけど、ダルビッシュと結婚したことで一気にセレブ芸能人になったイメージ。その後ZOZOの社長と交際して破局したけど、お金持ちにしか目がない感じ がする。それだけモテるからいいんだろうけど、やっぱり自分大好き感はすごいかな』(31歳女性/事務)

ダルビッシュ有さんやZOZOTOWNの前澤社長と交際していたことから、“お金持ち好き”というイメージが強い紗栄子さん。過去にこれといった代表作がありませんが、付き合う男性は一流の人ばかりで“身の丈に合っていない”と言われることもしばしば。そうしたことから、今回の3位という結果になってしまったようです。

これから拠点をイギリスに移すとのことですが、向こうでもステキな男性を見つけることはできるのでしょうか。


3位(同率) 加藤紗里


出典:Twitter


『何の実績もないところから狩野英孝の元カノというだけでここまでのし上がったのはすごいけど、自分を過大評価しすぎ だと思う。上西議員と一緒で、注目してもらわないと存在意義感じられないタイプ』(36歳女性/主婦)

一方、加藤紗里さんも同じように“うぬぼれている”と評価されてしまっているよう。

歯に衣着せぬ物言いで炎上しまくって一躍ブレイクした加藤さんですが、その積極的な姿勢が逆に“上から目線”と捉えられることも多く、自分を過大評価しすぎという批判もあるようです。

消える消えると言われながら、割と長く生き残っている加藤さん。今年を乗り切って2018年も活躍することができるのでしょうか。


2位 藤原紀香



『紀香は昔は本当に美人だったけど、40代になって中年なのにいまだに若作りしてる感じがちょっと痛い。昔を栄光を忘れられないのかもしれないけど、ブログで修正しまくりの画像を見ると「自分イイ女」という感じが伝わってきて苦手です』(39歳女性/営業)

『藤原紀香ってとくに女優としてもタレントとして成功したわけじゃないけど、なぜか自分で“一流芸能人”って思ってる節がある。美容への追求も半端じゃないし、自分大好きそう 』(35歳女性/販売)

第2位は『藤原紀香』さんで19%(19人)となりました。

藤原紀香さんといえばブログが炎上したり普段の言動に批判が殺到したりと、何かと“やらかす”感のある女優さんですが、水素水を飲んだり酵素風呂に入ったりといった徹底した美容法を行っていることでも有名ですね。

自身への美への追求はすさまじく、結婚式の引き出物には“水素生成器”を配って参加者に水素美容を布教するほど。

また、ブログにアップする写真の修正にも余念がなく、どの写真を見ても10歳は若く見えるような仕上がりになっています。一時期修正をかけすぎて背景が歪んでいると指摘されたこともありましたが、それでも自撮りの技術は一流といえます。

普段の言動から自己主張が強く梨園の妻に向いてないのでは? という声も多く聞かれる紀香さん。今後おしとやかな梨園の妻になることはできるのでしょうか。


1位 上西小百合

Œ‹‚¢‚Ì“}‚ƍ‡“¯‚ÅŠJ‚¢‚½—¼‰@‹cˆõ§’k‰ï‚ɏoÈ‚µ‚½“ú–{ˆÛV‚̉ï‚̏㐼¬•S‡O‰@‹cˆõ‚P‚U“ú³Œß‚·‚¬A“Œ‹žE‰i“c’¬‚̏O‰@‘æ‚P‹cˆõ‰ïŠÙ




『そもそもこの人政治家なのに、なんでタレント気取ってるのか分からない。写真集を出したり、映画の主演を務めたり、ナルシスト感がすごい 』(38歳女性/事務)

『なんでもかんでも炎上させて注目を集めたいかまってちゃんな印象。自分のこと「普通よりちょっといいぐらい」とか言ってたけど、それはないかな』(41歳女性/販売)

第1位は、『上西小百合』さんで21%(21人)となりました。

Twitterやテレビなどで過激発言を連発して炎上を繰り返す上西さん。その“かまってちゃん”ぶりやナルシスト感のある言動などが原因で1位となってしまいました。

たしかに上西さんは、政治家であるにも関わらず、グラビア写真を出版したり、Instagramに自撮り写真を連発したりとまるで“タレント”のように振る舞うことが多いですよね。政治家として何をやっているかよりも、その炎上芸が注目されている希有な政治家と言えます。

上西さんは過去に『私ってそんなにブスですかね? 普通よりちょっといいぐらいだと思うんですけど』と発言しており、自分の容姿に自信を持っている様子で、2018年公開の映画ではなんと主演を務めたとのこと。ちなみに本人は、映画に出演することになったいきさつを、『私がバラエティー番組に出ているのを見て、キレイだなって思ったんですって』と語っています。

何事においてもプラス思考なのは素晴らしいことですが、世間からは痛々しい人として見られてしまっているようです。



1位は、何かと炎上騒ぎを起こす上西小百合議員でした。

”イイ女”だと思われることと、自分で思い込むことはまったく別物ですね。
スポンサードリンク