はんにゃ、関西圏の劇場すべて出禁に…理由は金田の”遅刻癖”「芸人界で1位2位を争う遅刻魔」と相方

はんにゃ、関西圏の劇場すべて出禁に




かつて、人気を博したお笑いコンビ・はんにゃが、8日放送のAbemaTV『エゴサーチTV』にゲスト出演。

金田哲の遅刻癖が直らず、関西の劇場が出入り禁止になったことなどを明かした。



2009年頃からネタ番組を中心に引っ張りだことなり「絶頂期にはレギュラーは全部入れたら9本、10本、CMとかも10本くらい」と、大ブレークを果たした2人だが、次々と番組が終了。芸能界の移り変わりの波に飲まれ“レギュラー番組0本”という悲しい現状を明かした。

MCを務める先輩芸人・キングコングの西野亮廣と「本音でトークをしたい」という思いから、お酒の入った“ほろ酔い”モードで近況を語った。西野から「最近、仕事はどう?」と直球質問をぶつけられると、川島章良は「低迷しきっているコンビです…」と即答し、金田哲も「僕らは正直、テレビはもちろんレギュラーも全部終わりました…」と、がっくり肩を落とした。

 ネット上では「金田の遅刻癖が直らず、干されたのでは?」と推測されている。そのうわさが話題にあがると、川島は「(金田は)芸人界で1位2位を争う遅刻魔です」と暴露。本人も「合っています」と苦笑いで認めた。

 「たくさんお仕事させていだき、3日間寝てないこともありました。その状態で、僕はお酒が好きなのでお酒を飲みます。すると舞台に遅刻します」。舞台への遅刻をくり返した金田は、現在も「関西圏の劇場はすべて出禁」になっているという。

 芸能界の酸いも甘いも知った2人。コンビとして「学生応援バラエティーをやりたい」と今後の目標を掲げると「僕らは中学生のノリが好きなんです。僕らが学校に行って、告白企画とか、かわいい子コンテストとか…。なんかそういうのに携わっていきたい」と、再ブレークを誓った。


スポンサードリンク