元『フォークル』メンバー・はしだのりひこさん死去…10年間パーキンソン病を患っていた「最後まで復帰への意欲は衰えなかった」

はしだのりひこさん、10年間パーキンソン病だった

『悲しくてやりきれない』などのヒット曲で知られるザ・フォーク・クルセダーズのメンバーだった歌手・はしだのりひこ(本名・端田宣彦)さんが2日の午前1時16分、パーキンソン病のため京都市内の病院で死去したことが分かった。72歳だった。

はしださんは、10年間この病を患っていたようで…。

スポンサードリンク