奥山佳恵、息子が通う支援型幼稚園の対応に激怒!「楽しみにしていたけど、泣きそうだった」…言い分どう思う?

「昨日は、ライちゃんが通う支援型幼稚園の卒園式でした」と報告した奥山。「楽しみにしていた、3年間通った、お世話になった園の卒園式。けれど直前で暗雲たちこめた。その前夜になって突然の連絡。」と幼稚園から前日に連絡があり、「園長先生のご判断により「卒園児の兄弟は年齢を問わず一切、式に参加できません。」」と言われたことを明かした。

奥山は「こんなこと、聞いたことありますか? 卒園式の様子を家族が見れないって?」と興奮気味につづり、電話口の担任の先生に「「夜分遅くまでご対応をありがとうございます。私、明日 直接、園長先生に思いのたけをブツけますから大丈夫です。」」と伝えたそう。

式当日の奥山は「きっと泣けちゃうと思っていた卒園式は 私が初めから、そんな風にイキまいていたので 当然、何にも胸に響いてはきませんでした。 」と感想をつづり、「担任の先生からは「スペースが確保できなくて」と説明を受けた。」と兄弟が参加できない理由を明かした。

スポンサードリンク