有吉弘行が、ものまねメイクのざわちんを”許せない”本当の理由とは?かつてバラエティ番組で「テメエ土下座しにこいよ!」とやりあう一幕も…

5月6日に放送された「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(JFN系)で、番組リスナーから寄せられた「ざわちんが自身のブログで『母親がブログを始めた』ことを紹介している」というメールが取り上げられた。

「過去に『有吉反省会』(日本テレビ系)でこの2人は直接対決しています。そのときのことを振り返り、有吉は『すごいんだよ、勝ち気で』とざわちんを評しました」(テレビ誌ライター)

有吉は以前、同ラジオでざわちんがCDデビューをしたことに対し「ゴリゴリに化粧して何となくテレビに出ている素人。歌手デビューとか世間の笑い者だ、バカヤロー!」と断罪しており、そのひと言を根に持っていたざわちんが、有吉がMCを務める「有吉反省会」(日本テレビ系)に出演した際に“直接対決”が展開された。

「ざわちんが『歌手として出世したらどうします?』と噛み付くと、有吉は『絶対売れない』と断言。するとざわちんは『いま撮ってますよね?』と確認、有吉も『撮っとけ撮っとけ。でも、10年で売れなかったら、テメエ土下座しにこいよ!』と、やり合う一幕がありました。さらにざわちんは怯まず『偽名で私の悪口を書いてるアンチでしょ?』と食って掛かり、すかさず有吉も『そんなヒマじゃねぇんだよ』とバッサリ。このことをラジオでも回想していました」(前出・テレビ誌ライター)

スポンサードリンク