不気味な怖い話:幼い頃に見た、お姉ちゃんのお葬式

幼い頃に、お姉ちゃんのお葬式を見た

保育所に通っていた頃の話。

私は、人口700人程度の山奥の村に住んでいた。
中学生か高校生くらいのお姉さんが、いつも夕方まで遊んでくれた。

ある日、坂道に黒い服を着た大人たちがたくさんいて、お姉ちゃんのお葬式をしていて…。

スポンサードリンク