痛風持ちに“プリン体グルメ”を提供!!フジテレビのゲス演出に非難殺到「これで発作が起こったら番組側が加害者」

痛風持ちに“プリン体グルメ”を提供したフジテレビ

またもやフジテレビがやらかしたと話題になっている。

6月20日放送の「有吉弘行のダレトク!?衝撃の一斉捜査SP」において、食事が制限されている痛風患者を笑いのネタにしたのである。
そんなゲスな演出が行われたのは、「食べたいけど食べちゃダメ!罪悪感グルメ」というコーナー。

そこでは、人としてどうかと思われる演出が…。

スポンサードリンク