異常に冷たい態度を取る?彼が彼女と「別れたい」と考えている時のサイン3つ

彼が彼女と「別れたい」と考えている時に出すサインとは?




彼の様子が、何だか変…。

もしかしたらそれは、恋人と別れたいと思っているサインの可能性があります!

彼が別れたいと考えている時は、いくつかの”予告行動”のようなものがあり、今回はその3つをご紹介します!


1・LINEやメールがこない。絵文字などの感情表現が乏しい


もともと男性は女性ほど絵文字やスタンプなどを頻繁に使うことは少ないもの。でも、付き合っている頃は不慣れな絵文字やスタンプも彼女のためにと送ってきてくれたことでしょう。
ちなみに、別れを意識している男性がラブラブな絵文字やスタンプを遣うのはまれです。
また、文字だけでもメールやLINEがあるならまだセーフですが、文字だけの連絡すら来なくなってしまったら、彼はこのまま音信不通のままでもいいから別れたいと思っているのかもしれません。


2・異常に冷たい態度を取るようになる


男性の多くは、自分から別れを告げるより、彼女の方から別れを切り出された方が楽だと考えています。
そのようなことから彼はワザと彼女に愛想を尽かされてフラれるように、冷たい態度をとり出すこともあります。
彼の冷たい態度に限らず、以前よりも言葉遣いが悪くなったり、悩みを話しても上の空で何の返答もなかったりするような行為も同等に考えましょう。


3・イベントごとに関心がなくなる


彼女の誕生日やクリスマス、夏の花火など、恋人同士が楽しく過ごせるイベントに何の関心も示さなかったり、その日が近くなっても彼から何の音沙汰もなかったら、彼はあなたとこれ以上恋人のような振る舞いをするのを避けたいと思っています。
普通のカップルなら、こうしたイベントを通じて、サプライズなプレゼントを用意し、彼女の喜ぶ顔を見たいと思うはず。
彼女との特別な日を満喫したいという気持ちが芽生えないないということは、残念ながら彼の中では「彼女の座からあなたに退いてもらいたい」という気持ちの現れなのです。

彼が別れを告げようとしている時は、上記のような何らかのアクションがあるはず。
彼の仕打ちに女性の側からしてみれば「突然ひどい!」という気持ちになってしまいがちですが、彼にしてみれば別れを告げたいと思う何らかの理由が必ずあります。
もし一からやり直したいという気持ちがあるなら、自分の至らなさを彼から聞いて改めていくのも良いでしょう。


スポンサードリンク