仙台・交番襲撃事件 犯人の大学生に同級生も驚き「呆然とした」近所の住民も「なぜ事件を起こしたのか見当もつかない」

交番襲撃の大学生、同級生も驚き

宮城県で、交番を襲撃して若い警察官の命を奪った容疑者は、交番近くに住む大学生だったことが分かった。

仙台市宮城野区の仙台東署東仙台交番で19日未明、男性巡査長(33)=当時、警部補に2階級特進=が刺殺されるという事件が発生。
東北学院大3年の相沢悠太容疑者(21)の自宅周辺の住民は、容疑者の静かな性格と凶行が結び付かずに驚きを隠せない様子だったという。

スポンサードリンク