au大人気CM「三太郎シリーズ」の隠れキャラ『一寸法師』の正体がついに明らかに!!…って「誰ですかこのオッサン??」の声続出。

三太郎シリーズ

auの大人気CM「三太郎シリーズ」に、密かに登場しつづけていた一寸法師。
よく見ないと分からない隠れキャラが度々話題になっていました。

最近では、新シリーズ映像が公開されると、一寸法師探しをするかたも多かったはずw

そして、ついにその正体が明らかになるときが来たのです!!!
まず最初に、過去作品を確認して一寸法師がどのように登場していたかをおさらいしておきましょう。



一寸法師



一寸法師2

まさに隠れキャラ(*´ω`*)

見つけた時の喜びは大きいですよねwww

そして、今回明らかになった一寸法師の正体がコチラ。。。





正体はこの方!!

bousi


。。。。。。

えーっと...どなたでしょうか?
???

















世間からは「 誰????? 」の声が続出wwww



散々映像の中でも言われていましたが、この人は映画監督・俳優の前野朋哉さんです。

前野朋哉



前野 朋哉(まえの ともや、1986年1月14日 - )は、日本の俳優であり、映画監督。岡山県倉敷市出身。ブレス・チャベス所属。

来歴
岡山県立倉敷天城高等学校卒業。大阪芸術大学芸術学部映像学科卒業。中央大学文学部哲学科卒業。
大学一回生の時に石井裕也監督作品の『剥き出しにっぽん』に照明助手、役者で参加。
初の長編『ショッキングピンク』では主演、監督を務め、同じく監督した「GOGO まりこ」はハンブルク日本映画祭に正式招待され、京都国際学生映画祭では入選した。
監督、脚本、主演した『脚の生えたおたまじゃくし』は、2009年に第4回福井映画祭にて 観客賞と田中光敏監督賞を受賞し、2010年にはゆうばり国際ファンタスティック映画祭のオフシアター・コンペティション部門で審査員特別賞とシネガーアワードを受賞した。
2011年3月大阪で行われた映画祭のトークショーでジョニー・トーから「彼は将来有望な監督だ。」と評された。


https://ja.wikipedia.org

映画「桐島、部活やめるってよ」や「闇金ウシジマくん」などにも出演している個性派俳優さんでした。


なんだかイケメンでも美少年でもなかったですが...?

今後の展開が、ますます楽しみですね♪

スポンサードリンク