スペイン・母の死に気づかず…子供3人が遺体に寄り添い3日間過ごす!!

母の死に気づかず…
62799ae0cc048a9845ab536a1db47647_content

スペイン・マヨルカ島で、クリスマス休暇にもかかわらず言葉ひとつ残すことなく突然亡くなった母親。
3人の子供たちはベッドで横になったままの母親を眠り続けているものと思い、3日にわたって食事も摂らずにそのそばに寄り添っていたという。

この悲しいニュースを英メディア『mirror.co.uk』が伝えている。

スポンサードリンク