大学の怖い話:研究室にひとりで残っていた教授。すると、学生から「携帯電話を忘れた」との電話が。だけどその学生は…

研究室にひとりで残っていた教授。すると、学生から「携帯電話を忘れた」との電話が
20160414010513

大学の教授が、夜中の1時頃まで学生の研究に付き合っていたんだそうな。

研究室も施錠し、自室の鍵を閉めていると、公衆電話から電話が。

どうやら学生が携帯電話を忘れたらしい。

だけど、その学生は…。

スポンサードリンク