衝撃的な話:息子の靴がなくなった!「なんでお宅の靴にウチの名前が書かれているの?」⇒泥ママ「……え?…えっと…、手品??」

息子の靴がなくなって、泥ママが自分の子に履かせていた

以前、児童館に行ったら息子のNIKEの靴が右だけ無くなった。

新品だったから悔しいと思ったんだけど、片方じゃ盗まれたのではなくて誰か小さいお子様かなんかが、おいたして解り難い所へ置いちゃったんだと思うわ~ってことになっていた。

でも…。

スポンサードリンク