ベルギー・グルテンフリー食を強いられた生後7か月男児、栄養失調で死亡!!「こんな親、一生刑務所入ってろ」と批判殺到

グルテンフリー食を強いられた生後7か月男児が死亡

子供が何らかの摂食障害を持っていると思い込み、生後7か月の我が子にグルテンフリーの食生活を強要していた両親に批判の声が相次いでいる。

この両親は乳児の成長過程に必要不可欠な栄養を摂取させず、2014年6月にその乳児は死亡した。
そして、このたび第1回目の公判が行われたことを、英紙『Metro』や『Independent』が伝えている。

一体なぜ、両親はグルテンフリーに強くこだわったのだろうか?

スポンサードリンク