子供の頃の切ない話:小学4年生の時、幼馴染のA子がじっと信号を見たまま、ぽつりと「私死のうと思うの」と言った。

幼馴染のA子が「私死のうと思うの」と言った

小学4年生の頃の話。

幼馴染みのA子が、じっと信号を見たまま、ぽつりと「私死のうと思うの」と言って…。

スポンサードリンク