アメリカ・14歳の少女が風呂で携帯電話を使おうとして感電死!「他の人に起きる必要のない悲劇」

少女が風呂で携帯電話を使おうとして感電死

アメリカのニューメキシコ州で、7月9日の朝(現地時間)、痛ましい事件が起きた。
なんと、父親の自宅の浴槽で携帯電話を使おうとしていた14歳の少女が、感電して死亡したというのだ。地元メディアKCBDが次のように報じる。

スポンサードリンク