滋賀・釣りの親子が川で溺れる…父親死亡 息子は病院で手当てを受ける

釣りの親子が川で溺れる…父親死亡




滋賀県彦根市の川で、釣りをしていた親子が溺れ、父親が死亡したことが分かった。
兵庫県でも、シュノーケリング中の男性が死亡しているなど、水の事故が相次いでいる。



6日午前9時半ごろ、滋賀県彦根市の犬上川の河口付近で、名古屋市から釣りに来ていた長谷川卓司さん(43)とその息子の男の子(4)が溺れているのを、近くにいた男性が発見した。長谷川さんは約1時間後に救助されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。男の子は意識があり、病院で手当てを受けている。

 また、兵庫県香美町の海では、シュノーケリング中の男性(24)が沈んでいるのを友人が発見。心肺停止の状態で病院に運ばれ、その後、死亡している。


スポンサードリンク