元カレをメルカリに出品する!?本当にあった「怖〜いLINE」3つが本当に怖い

本当にあった「怖〜いLINE」3つ




夏といえば、暑さを吹き飛ばすために”肝試し”や”怖い話”を楽しむ人も多いでしょう。

しかし、本当に怖いのは幽霊や妖怪ではなく、やはり人間です。

今夜は、本当に送られてきた「怖いライン」を3つご紹介します!


■エロLINE


「元カレはちょっと変態で、エッチしている時の写真や動画を撮るのが大好きな人でした。恥ずかしかったけど、最初のうちはモロなヤツじゃなくて、ソフトな感じで撮っていたので、少し楽しんでいました。」(27歳/IT)

写真や動画をリベンジポルノに使われたとか!?

「いいえ、段々写真や画像がエスカレートしてきて“さすがにヤバイ”と思って、イヤと伝えたら止めてくれました。でも、しばらくしたら彼が自分のアソコの写真や動画を送って来るようになったんです……!」

なんと……!

「おちおちLINEも開けないし、時にエグ画像もあって、止めてと言ったのですが“スルーでいいから”と頼み込まれて、仕方なくみていました。別のコトが理由で別れましたが、今思えばアレって犯罪レベルだったかも!?」

少し調べてみましたが、残念ながら特定個人の間でのわいせつ画像のやり取りは犯罪にならない可能性が高いようです。


■ストーカーLINE


「合コンで知り合った人からのLINEが多すぎて辛い……!そろそろブロックしてしまおうとも思っていますが、共通の友達いるから気まずくて(泣)。10回に1回ほどしか返しませんが、送った瞬間に既読になって、返信も数秒で返ってくるんです。」(32歳/化粧品)

彼はちゃんと仕事をしているんでしょうか(汗)!?

「エンジニアだから拘束時間は長いけど、自由はきくみたいなコト言っていましたね。返信遅くても怒るワケではないのですが、バンバンLINEが来るのでうざいし、ストーカーに発展しそうで怖いです。」

というか既にストーカーのような気もしますが。

SNSの普及から、ネット上の犯罪が増え、LINEでのしつこメッセージもストーカー規制法の対象になったようです。


■脅迫LINE


「前に仲良くしていた男子から、脅迫LINEが度々来ていて困っています(涙)。仲良くやり取りしていた最初の頃の、LINEやり取りのスクショを撮って送りまくってきて、脅してくるんです。」(30歳/事務)

もしかして最初は好きだったとか!?

「はい。好きでした。体の関係もありました。でも付き合ってもいないのに、彼の束縛が重過ぎて……“もう会うのはやめよう”と言ったら、仲良かった頃の、ラブLINEのスクショをバンバン送りつけてきて、“自分の言ったコトに責任取れよ!”と言ってきます。最近は“詐欺罪で訴えてやる”とまでエスカレートしています。」

そんなコトしても勝てるワケないのに(苦笑)。大変ですね……。

やはりというか、男女の恋のもつれって怖いですね。

付き合ってから本性を出してくるタイプの男子もいると思いますが、なんとなく普段から送ってくるLINEに不穏な空気を感じるコトがあったら、慎重になった方が良さそうです。


スポンサードリンク