引退・失踪説もあった西内まりや、およそ半年ぶりに姿を現すも激変…お色気路線に転向へ

引退・失踪説の西内まりや、およそ半年ぶりに姿を現すも…




引退や失踪説まで出ていた、歌手で女優の西内まりやが、およそ半年ぶりに姿をあらわした。

しかし、西内の姿は以前とは打って変わり…。



2017年の1月から3月にかけて月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)で主演を務めるなど女優業が好調だった西内まりや(23)。しかしドラマ終了以降、雲隠れ状態となり、失踪したのではとまで囁かれた。

 『突然ですが、明日結婚します』は、全話平均視聴率6.7%で月9史上最低、さらに単体の視聴率も第6話の5.0%で最低記録を更新してしまった(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。この責任を感じた西内はメンタル不調に陥ったとされ、「引退の可能性!」という噂があちこちに出回る展開に。中には視聴率が悪かった同ドラマには打ち上げすらなく、それが西内のメンタルをさらに刺激して、16年8月に「女性セブン」(小学館)に交際がスクープされたモデルの呂敏(27)との恋に熱中して同棲中などというネットニュースもあった。

 しかし、ドラマで西内の相手役を務めたflumpoolの山村隆太(32)はドラマの打ち上げの様子をTwitterに綴っており、打ち上げがなかったというのはガセ。さらに「打ち上げにいた全員がまりやちゃんに感謝し、その頑張りにみんなが涙しているシーンが全てを物語っていましたね」と、西内はドラマスタッフに温かく労われていたようだ。それゆえ、低視聴率の責任を感じて「引退」というのは根も葉もないデマということになる。

 だが、春以降、西内の様子がおかしかったのは確かだ。公式Twitterの更新は3月25日で突然途絶え、同月23日には「逆風の中進むのは怖くて必死で息苦しい。でもそこ越えると、同じ風にはビクともしない。そしてもっと高い山に登るためにもっと強い風にあたりにいく。その繰り返し。結局それを楽しんでる。どんな状況も楽しめ! いつでも一人一人が主人公」と意味深ツイート。

 さらにインスタグラムの更新も5月6日に急に途絶え、最後の投稿では「なぜこうも重なるんだと、様々な予測出来ない出来事に戸惑い、落ち込み、投げやりになり押し寄せる壁を押し返し耐えて負けて耐えて力つきてついに心がシュンってなくなってしまうんじゃないかと。諦める事は簡単に出来るけどそれでも保とうとそれでも前に進みたいと思えば思うほど小さな事で傷つきやすくて。その傷を修復するのには時間がかかる」(原文ママ、現在は削除済み)と書き記すなど、不穏な空気があった。

 そして5月11日、14日に出演予定だった福岡ソフトバンクホークスのイベントをウイルス性胃腸炎で欠席して以降音沙汰が無くなり、回復の報告もないまま9月に。本当はただの胃腸炎ではなく重病なのではないかと心配する声も業界内でちらほら聞こえていた。結果、前述のような「引退説」に拍車がかかり、失踪説まで飛び交った。

 そんな西内が、ついに公の場に姿を現した。9月8日、ニューヨークのファッションウィークで行われた「ケイト・スペード ニューヨーク」の新作発表会に登場していたのだ。しかし日本の芸能メディアで見る西内とは様子が違った。歌手活動の時でさえコンサバで清楚な装いを崩さなかった西内だが、ニューヨークでは濃い化粧に金髪。海外仕様かつハレの席用の装いかもしれないが、ネット上では「ヤンキーみたい」「なんかやさぐれた感じ」「痛々しいな」「絶対前の方が良かった」「GENKINGかと」等、あまりに好き勝手な言われようで不評だ。しかし彼女が、求められてきたイメージから解き放たれて自由に振る舞っているなら祝福すべきこと。かねてより米国留学を志していたことを明らかにしていたが、すでに極秘で留学期間に入っていたのかもしれない。

 ただ、西内のTwitterやインスタはまだ更新されていない。心配をしてくれたファンへ一言くらいあっても良いのではないだろうか。



次のページは


「完全にグレてしまった、竹内まりやの現在の写真はこちら」





完全にグレてしまった、竹内まりやの現在の写真はこちら



人相が変わってしまって。。。なんか目が荒んで見えます。


次のページは


関係者が冷たく「次の対策は脱ぐ方針です。」







2017年1月から放送されていた「突然ですが、明日結婚します」がなんと月9史上最悪の視聴率をマークしてしまい当時の月9のドラマ制作者も涙をのみました。


このことがあってか、西内まりやさんは「爆死女優」というレッテルを貼られています。


さらに3月のとあるラジオ番組も「芸能界の方向転換(キャラクター)」変えていかないと人気が上がらないとの噂もあり、レギュラー番組であった「ラジオ番組」もあえなく終了してしまうなど今、西内まりやさんは窮地に立たされている状況です。


そこで西内まりやさんに携わる芸能関係者に「これまでは所属事務側に猛アシストしてもらっていましたが、突然ですが、明日結婚しますで過去最低の視聴率を出してしまったので、そろそろ爆死で完全に足止めを食らった形です。」とコメントしています。


さらに関係者は「次の対策として噂されているのが、脱ぐ方針です」と冷たく言い放っていると言います。


もちろん「脱ぐ女優」としてドラマ内で俳優とベッドシーンを撮影するか否かについては本人の意思によるものかと思います。


しかし「突然ですが、明日結婚します」が月9史上最悪の視聴率を出してしまったの「脱ぎ女」に転向しなければならないのかもしれません。



出典:今、気になるトレンド、エンタメニュース!

次のページは


「今までの清楚系セクシーグラビア」







次のページは


「もっと際どい!ちょっとセクシー度アップのビキニ」









次のページは


「この身体を好き放題、西内まりやダメにした恋人とは」



モデルのロビン(呂敏)さんがモデルで女優の西内まりやさんの彼氏として同棲していることがスクープされました!現在人気絶頂中で事務所も相当可愛がっているとされる西内まりやさんを射止めたロビンさんは本当に凄いですね!


そんなロビンさんについて基本的な情報や西内まりやさんとの同棲の状況などを調べてみました!


1. ロビン(呂敏)ざっくり画像付き紹介


まずロビン(呂敏)さんのプロフィールについて簡単にご紹介します!


ロビン(呂敏)の生年月日や出身地は?


ロビン西内まりや同性韓国人ハーフ

ロビンさんは1990年6月2日生まれ京都府出身です。芸能活動は高校を卒業してから始めていますが、学業に専念するためすぐに活動を休止しています。そして2013年から本格的に芸能活動を開始されました。


この2013年の芸能活動開始のきっかけは就職活動のために日本に帰国した際に、経済的にとても苦しくなったためモデルの仕事を始めたことだそうです。また就職において内定をいくつかもらったものの、事務所がかってにオーディションに応募し合格してしまったことで新たな仕事が入り、大学に戻れなくなってしまったそうです。そしてこれが人生だと思い芸能界で生きていくことを決意したそうです。


なんだか人生そのものがドラマみたいな感じですね!そもそも生活費に困ってモデルを始めるってこと自体が現実離れしています(笑)。


次のページは


「英語上手の彼氏の影響で日本を飛び出したか?」





ロビン(呂敏)の出身大学は?



ロビン西内まりや同性韓国人ハーフ

ロビンさんの出身大学はハワイ州立大学なようです!賢いですね!しかも言語学と心理学の両方を専攻していたそうで、相当大学時代は勉強が大変だったのではないでしょうか。また1年間マサチューセッツ州立大学にも交換留学されているそうです。間違いなく英語は堪能だと思います!



出典:ナレッジの達人

ロビン(呂敏)のアルバイト経験は?



また面白いことにロビンさんのアルバイト経験について情報がありました。


一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構、フリーランスアシスタントエディター、通訳、翻訳、人材教育コンサルタント、ライター、ツアーガイド(ハワイ)、サッカーコーチ、バーテンダー、家庭教師、アパレル店、靴屋、日雇い労働


これはすごいですね!未だかつてここまでアルバイトをしていた売れっ子モデルさんがいたでしょうか。これだけやっていると人生経験豊富なんだろうなという気がします。そしてロビンさんの好奇心旺盛なところが見て取れますね。



出典:ナレッジの達人

2. ロビン(呂敏)は韓国人のハーフ?


ロビン西内まりや同性韓国人ハーフ


またロビンさんが韓国人のハーフではないかという情報がありました。調べてみるとお父さんが日系アメリカ人3世でお母さんが日本人のハーフだということです!とはいえお父さんは日系人なので国籍上はハーフですが、見た目はそこまで外国人っぽくないのがわかりますね。つまりロビンさんは韓国人のハーフではありません。



 


出典:ナレッジの達人



次のページは


「二人の同性状況を画像で紹介!」





3. ロビン(呂敏)と西内まりやの同棲の状況を画像で紹介!



そしてロビンさんと西内まりやさんが同棲しているという驚きの情報が入りました!この情報のきっかけは6月末に神奈川県のIKEAでロビンさんと西内まりやさんがかなり親密に家具を見ていたところをスクープされたことでした。



ロビン西内まりや同性韓国人ハーフ

NEWSポストセブンから引用




「西内は所属事務所が“ポスト・安室奈美恵”として期待。それだけに、給与や生活についてもかなりの好待遇で、呂敏が転がり込みたくなるほどの高級マンション暮らし。とはいえ、西内の事務所からすれば、いつの間にか、男が転がり込むとは思わなかっただろう」(芸能プロ関係者)


ロビン西内まりや同性韓国人ハーフ

これは事務所からするとけっこうショックだったかもしれないですね。とはいえ交際が1年以上続いているようで、お互いとても相性がいいのではないでしょうか。芸能活動ももちろん大事ですが、しっかり恋愛も楽しんでもらいたいと思います。



出典:ナレッジの達人




スポンサードリンク