オチが怖すぎる話:友人Aは、自分の後ろにピッタリと付いてくる足をしょっちゅう見るようになってから…

自分の後ろにピッタリと付いてくる足が…

母が高校生くらいの頃、Aという友人がいたらしい。

そのAさんは、ある日を境に”足”を見るようになってしまって…。

スポンサードリンク