衝撃的だった体験:いつのまにか自分が不審者になっていたことがある

いつのまにか、自分が不審者になっていたことがあるんだが…

学生の時に不眠症になり、体調不良や寝られないことで集中力が落ち、ミスしまくり叱られるということを繰り返していた。
完全に精神的に参っていた私は、不審者でもいいから話を聞いてほしくて…。

スポンサードリンク