神経分からん話:父親が余命僅かなんだが、毎日病院に通っている俺に「お前の事を、最後の最後まで好きになれなかった」と言ってきた。

「お前の事を、最後の最後まで好きになれなかった」と言う父親
出典:

父親が余命僅かとなり、毎日毎日病院に通っている。

最後の親孝行だと思い、見舞いや父親の身体を拭くなどしている俺に、

「お前の事を、最後の最後まで好きになれなかった」と父は言った…。

スポンサードリンク