大阪・長女監禁事件 「姉が17〜18歳ぐらいの時から、姿をほぼ見ていない」と妹

「姉が17〜18歳ぐらいの時から、姿をほぼ見ていない」

大阪府寝屋川市の民家の隔離部屋で、この家の長女である柿元愛里さん(33)が、両親におよそ15年にわたって監禁され、凍死した事件。

これを受けて、愛里さんの妹が「姉が17〜18歳ぐらいの時から、姿をほぼ見ていない」と話していることが3日、捜査関係者への取材で分かった。

スポンサードリンク