アメリカ・大晦日の悲劇…自閉症の16歳少年、家族とその友人を射殺「決して暴力的な子ではなかった」

自閉症の16歳少年、家族とその友人を射殺

少年は今も、犯行の動機を明かしていないという…。

アメリカで、間もなく新年を迎えるという大みそかの夜に、16歳の少年が家族とその友人を射殺した。
知人は、「決して暴力的な少年ではなかった」と驚きを口にし…。

スポンサードリンク