アメリカ・末期がんの5歳児のそばで、号泣する余命僅かの祖父…「家族の誰もが、2人は長生きするものだと思っていた」

末期がんの5歳児のそばで、号泣する余命僅かの祖父…

父のみならず、まさか幼い娘まで…。

アメリカで、まだ5歳の少女が末期がんを患い、少女の祖父も余命僅かだという。
少女の母親が、苦しい胸の内をFacebookに綴った。

スポンサードリンク