イギリス・診察のため仕事を休み会社から罰金…『糖尿病』の男性、その後病院へ行けず死亡

糖尿病の男性、診察のため仕事を休み会社から罰金

イギリスで、およそ20年にわたって配送会社で働いてきた男性が体調を崩し、病院に行くために休みを取った。
しかし、会社側から罰金を科せられてしまい、彼は懲罰を恐れて病院へ出向くことができなかった。

その後、体調が悪化した男性は今年1月に死亡。
男性の妻が、会社側の理不尽な対応を英メディアに訴えた。

スポンサードリンク