『嫁の子がこんな凝ったもの着て生意気!義妹子ちゃんにも着せてあげて!!』実母「着物が以前の状態では戻ってこないと覚悟しておきなさい」実母お手製の七五三の着物を巡っての義家族との修羅場…

むかつくーーーー!!長文になるけど愚痴らせて下さい

私の娘と義妹(夫妹)の娘はひとつ違いなのですが

うちがかぞえで先方が満で三歳の七五三をやるため

今年に行うことになりました

義妹はその手の行事を面倒臭がる上に

義実家もあまりこだわらない家なので

特に着物を買ったり写真を撮ったりすることなく

「お参りだけをする」とのことでした

うちの母は和裁をずっとやっていたので

初孫である私の娘のために生地もお金をかけなにもかも凝り

時間と心をこめてとっても素敵な着物を作ってくれました

それを七五三のお参りに先駆け

先撮りで写真を撮って近くの夫実家に一枚渡しました

すると夫のおば(※)がそれを見て

(※独身子供なし・姉である義母とピーナツみたいにいつも一緒)

おば「嫁の子がこんな凝ったもの着て生意気な」

「〇ちゃん(夫の妹の子)への嫌味じゃない?」と言ったそうです(夫談)

↓次のページへ↓

スポンサードリンク