ホームステイに来た可愛すぎる18歳のアメリカ人と一ヶ月一緒の部屋で寝泊まりした結果…男女って最期にはやっぱりこうなるのか

母「今日から夏休みの間アメリカの女の子が来るんだけど」
男「ふーん」
母「あんた遊び相手になってあげてよ」
男「はぁ?俺英語無理パス」
母「大丈夫よ、日本語上手だから」
男「上手いって言っても「コンニチハ」みたいなカタコトだろ?」
母「いやいや、本当に日本人かと思うよ」
男「皆そう言うんだよ」
母「いや、ほら、ウェ○ツとか」
男「逆に英語喋れないじゃん」
母「はぁ、男の癖にゴチャゴチャうるさいわねぇ、晩飯ぬき朝飯もぬきずっと抜き」
男「」
母「それでも良いの?」
男「いや駄目っしょ」
母「じゃあ頼んだ」
男「なんで引き受けたんだよ」
母「アメリカの友達の子だからよ、その友達は仕事で忙しいから来れないんだって」
男「そうかよ、飯抜きにされても困るから引き受けるよ」
母「じゃあ母さん出掛けるね」
男「はいよ」
男「ったくダリーなー……
そういや、いつ来るんだ?」
男「いや昼間から来るわけ無いよな、来るなら夜だろ根拠はないけど、うん、ゲームやろ」
ピンポーン
男「!!!」ビクッ
男「おいおいおい、何だよ宅配便か?宅配便だなキットそうだ、そうに決まってる」
男「は、ハーイ」ガチャ
米女「どうも、暫くの間お世話になるメアリーです。」
男(終わったあああああああああ!!!何だよ美少女じゃねーか、こんなんと一緒にいたら固まっちまう)色々と
メアリー「あのー、私の事聞いてませんかで」
男「き、聞いてるよ、耳にタコが出来るほどに」
メアリー「耳にタコ?なんですか?」
男「なんでもない、取り合えず上がって下さい」
メアリー「お邪魔します、日本は靴を脱ぐんですよね?勉強してきました」
男(イカンな、普通に接しないと、俺も相手も同じ人間だ)
男「日本は初めて?」
メアリー「はい」

スポンサードリンク