劇団四季の元代表・浅利慶太さんが死去 85歳 「ライオンキング」などのミュージカル上演を手掛けた演出家

劇団四季の元代表・浅利慶太さんが死去
出典:浅利慶太

劇団四季の元代表で、『キャッツ』や『ライオンキング』などのミュージカル上演を手掛けた演出家の浅利慶太(あさり・けいた)氏が今月13日の午後5時33分、悪性リンパ腫により、都内の病院で死去したことが分かった。85歳だった。

浅利氏は東京都出身。

18日、劇団四季の公式サイトで発表された。

スポンサードリンク