※マジで閲覧注意 心霊スポットに行ったら、強烈な異臭を放つものがあった。もちろんアレだったんだが、そのまわりにあった紙には…

心霊ネタではないのですが…

10年ほど前の話です。当時学生だった私は友人とドライブに出かけました。昼間にもかかわらず、「横須賀の心霊スポットを見に行こう」というものでした。

場所はご存知の方は「マニア」と呼ばれる「旧*部倉トンネル」当時、「横浜横須賀道路」は開通していたものの、完全竣工まではいたっておりませんでした。

車ではトンネル跡までたどり着けなかったため、車を降りて、徒歩で坂を登っていった記憶があります。

トンネル跡まであと少し…という所で、私と友人はほぼ同時に急にある方向を見つめました。なぜって?それは「得体の知れない臭い」が漂ってきたからです。

「何かが腐って、強烈な臭いを発している」様な…

ここで帰ればよかったのですが、よけいな好奇心が後に最悪の事態を招く事を当時のバカ2人組は全く予測しておりませんでした。

さて、無用心にも臭いのする方へ近づいていったバカ2人組…

あまりの臭いに「もう止めるか。こりゃ。」と思っていたところ、6~7m先に「黒い物」がある事に気がついた。

「なんだありゃあ?しっかし、くせーなぁ。何かの死骸か?」

あたりは背の低い草むら(10~15cm位の草が生えていた)で、私が事もあろうにズカズカと近づいたところ…

「ブオオオオオオオォォォォォォンンンンン!!!!」

と、ものすごい音が。

「!」「?」

何と無数のハエが飛び立ったのであった…

今まで生きてきて「蚊柱」は何度も見たことがあるが、「ハエ柱」にお目にかかったのはこれが初めてかつこれ以後ない…かなり「おっかなびっくり」になった2人組にさらに追い討ちが!!!!

「おい…これ…人の形してねぇか…」

「なぬ???ンゲェェェェェェェ!!!!!」

…皆さん、「焼死体」なるものを見た事がありますか?…当然、私は初めてでした。

スポンサードリンク