ある女性が、夫の借金と暴力をふるうことに疲れきっていた。ある日、「いっそのこと死んでくれれば…いや、殺してやろうか?」と考えていると…

ある女性が、夫の借金と暴力をふるうことに疲れきっていて…

小さな居酒屋をやっていた叔母さんが、お客である女性から聞いた話。

この女性は、夫の借金と暴力に疲れきっていた。
ある日も夫が暴れ、「いっそのこと死んでくれれば…いや、殺してやろうか?」と考えていると…。

スポンサードリンク