群馬・車内にいた8カ月男児が熱中症で死亡か 男児が寝ていたため、車内に残して両親は実家で寝る

車内にいた8カ月男児が熱中症で死亡か

※画像はイメージです。

群馬県警吾妻署は8日、同県中之条町の集合住宅の駐車場で、軽乗用車の中にいた埼玉県本庄市の男児(8カ月)が死亡する事故が起きたと発表。

男児には目立った外傷はなく、熱中症を含め死因を調べている。

スポンサードリンク