【※クレヨンしんちゃん※】成長したしんのすけとひまわり・・・ひまわり「私、これから彼氏とデートだから」

風間「ごめん。ひまちゃん。勉強してたんだ」

ひまわり「ううん。お疲れ様!」

風間「しんのすけは元気か?」

ひまわり「相変わらずだよ!風間くんはお兄ちゃん扱えてすごいね」

風間「そうでもないよ~。ひまちゃんも結構仲良しだよね」

ひまわり「う~ん。別に嫌いじゃないけどさー」

風間「嫌いじゃないけど何?」

ひまわり「なんてゆーか鈍いのかな―…?」

風間「鈍い?ははっ、しんのすけらしーな」

ひまわり「だってお兄ちゃん一回も彼女作らないんだよ?おかしいってー」

風間「ひまちゃんの方が中1で付き合うとかおかしいよ」

ひまわり「えー?周りのコ普通に付き合ってるし、おかしくないよっ」

風間「そうなんだ。じゃあどこ行く?」

ひまわり「私、おなか空いちゃった。」

風間「じゃあ近くのファミレスでなんか食べようか」

ひまわり「うん!」
ひまわり(風間くんといると、安心するなぁ…)

風間「あ。」

ひまわり「どーしたの?」

風間「あそこにいるカップルの女って…」

ひまわり(え?誰?)

「 あー!風間くんじゃないっ 」

風間「…ね、ネネちゃん…」

ひまわり(わーすごい派手…)

ネネ「あ、ひまわりちゃん!こんにちはっ」

ひまわり「あ、こんにちは…」

風間「ネネちゃん、完全なギャルになったね…」

ネネ「なによー!てか風間くんとひまちゃん今デート中?」

風間「ま…まぁ…」
風間(何か恥ずかしいな…)

ひまわり「ネネさんもその彼氏さんとデートですか?」

風間(彼氏もサングラスなんかかけて…いかついな…)

ネネ「さんつけなくていいよー!ネネで!そうだよー」

彼氏「おい、ネネ誰だよこいつら…」

風間「(ヤバ…)あ、ネネさんと知り合いの…」
風間(―ってあれ、この声…もしかして…」

ネネ「ったく、あんたも知り合いでしょ!」

ゴッ

彼氏「いってーな…ネネ」

風間「お、おい…もしかしてそいつ…」

ネネ「ん?ああ、マサオだよ。私の彼氏なの!」

風間(え)

ひまわり(嘘…あの弱そうだったマサオ君?)

マサオ「ん?ああ、風間くんか!元気だった?」

風間「元気だった…っていうか!!マサオ君!ナンだよそのかっこ!!」

風間(ハタから見たらただのヤンキー…)

ネネ「格好よくなったでしょ?」

風間「ま、まあお似合いなんじゃない…?」

ひまわり「お、お似合いです!」

ネネ「そう?ありがとー!じゃあ邪魔してごめんね。お幸せに~」

スポンサードリンク