号泣元県議『野々村被告』スキンヘッド姿で別人みたい!法廷にどよめきが走った。

野々村

世界中を爆笑の渦に巻き込み、失笑を買った『号泣記者会見』から約1年半が経過。
久しぶりに野々村元議員が公の場に姿を現し、話題となっております。

政務活動費をだまし取ったとして詐欺罪などに問われるも、昨年11月の初公判をドタキャン。
号泣県議こと元兵庫県議の野々村竜太郎被告の『やり直し初公判』が26日午前、神戸地裁で始まったのです。



濃いグレーのスーツにネクタイ姿、めがねをかけて法廷に姿を見せた野々村被告は、頭髪が“スキンヘッド”。
体型は以前よりかなり太っており、映像で見てきた野々村被告とはかなり印象が異なるため、法廷にどよめきが走った。

入廷すると野々村被告は裁判長、検察、傍聴席に向かって何度も繰り返し頭を下げた。
その後、弁護人に挟まれて着席。裁判長から「被告人は証言台に立って」と促されて「はい」と大きな声で返答し、立ち上がった。証言台に立つまでに再び何度も頭を下げた。

裁判長から本人確認の質問をされると野々村被告は大きな声で名前と生年月日を告げ、職業については「無職です」と答えた。
この間、直立不動。




なんと野々村被告は頭をスキンヘッドにして登場したというのです!




前日は『野々村元議員の身柄拘束!』ネット上で話題に。
今回強制的に身柄を拘束されているので、出廷する可能性は高いとされていたため、報道陣が集結している模様。

神戸地裁が発布した「勾引状」によって前日25日に身柄拘束された野々村被告が“強制出廷”させられる姿をキャッチしようとした。地裁上空にはヘリが飛んだ。



話題に事欠かない男『野々村竜太郎』の公式ブログには謎の長文も掲載され、こちらも話題となっています。
内容としては、一切の取材に応じず、誹謗中傷等の記事やブログ等の無断転写を発見したら即刻110番通報します。
という内容ですが、改行もせずに、ダラダラと同じことを何度も繰り返し述べています。


たしかに世間の注目度は高いのも納得できます。。。
しかし、ご家族や関係者への誹謗中傷はたしかに的外れ。
過剰な対応と配慮も分からなくはないのですが...

ネットユーザーは既にお祭り騒ぎ。様々な意見&疑惑が寄せられています。
これも、野々村被告の宿命なのかもしれませんね。



























スポンサードリンク