北海道・劣悪な環境でネコを”多頭飼育”…40代夫婦を書類送検へ「お金がなく、去勢手術ができなかった」

劣悪な環境でネコを”多頭飼育”した夫婦を書類送検

去年10月、北海道札幌市南区の住宅で、ネコ14匹を劣悪な環境で飼育していた40代の夫婦が、動物愛護法違反の疑いで書類送検されることが分かった。

夫婦は「お金がなく、去勢手術ができなかった」と話しているという。

スポンサードリンク