※画像あり にゃんこスター・アンゴラ村長の”グラビア需要”はアリか?「オンナの部分」を売り込んだ理由はやっぱり…

昨年の『キングオブコント2017』で2位に入り、一躍ブレークを果たしたお笑いコンビ・にゃんこスターのアンゴラ村長が、自身のTwitterで胸の谷間を披露し、水着グラビアオファー獲得に意欲を見せた。

 現在24歳の彼女は、プールサイドで別の女性タレントと水着姿での2ショット撮影を敢行。写真にはテレビカメラも写り込んでいることから、なんらかの番組絡みでのものと思われる。さらに、単独ショットも掲載。「グラビアオファーお待ちしております」と記している。果たして、アンゴラ村長のグラビアに需要はあるのだろうか?

「ほぼ下積みなしでいきなり全国区で売れ、番組にも引っ張りだこだったが、さすがに落ちてきた。まだ営業はそこそこあるみたいだけど、先行きが不透明というのを察知して、“オンナの部分”を売り込んだんだと思うよ。まあ、やるならもっとダイエットしてスタイルが良くなれば、男ウケはいいと思うけど……」(お笑い関係者)

スポンサードリンク