ピコ太郎、武道館公演で国内ブーム終焉の予感!今後は海外活動がメインか?

ピコ太郎、国内ブーム終焉の予感!

昨年、動画投稿サイトYouTubeに投稿した楽曲「PPAP」がきっかけとなり、世界中でブレイクした歌手のピコ太郎。
その彼が今月6日、日本武道館でファーストソロライブを開催した。

ピコ太郎の“持ち歌”は、昨年発売したアルバムに収録されている曲のみ。
曲の再生時間をすべて足しても30分程度のため、お笑いコンビ・くりぃむしちゅーや爆笑問題、五木ひろし、ガールズバンド・Silent Sirenら13組46人ものゲストが登場することに。
彼らのおかげで2時間近いステージとなったが、その中で「PPAP」は11バージョンも披露したという。

スポンサードリンク