渡辺謙が不倫相手に「これ以上、話さないで」と懇願!!今、最も恐れているのは女性からの反撃

渡辺謙が不倫相手に「これ以上、話さないで」




映画『ラストサムライ』『硫黄島からの手紙』など、日本だけではなくハリウッドでも高い評価を得ている俳優の渡辺謙。
そんな彼が、不倫報道で大いに揺れているという。

36歳の美女との不倫関係が週刊文春で報じられるや、自身が出演するCM動画が削除されるなどの痛手も負っている渡辺。
芸能レポーターは次のように話す。



「とにかく、記者の問いかけにはほとんど無言でした。大勢の事務所関係者に守られての極秘帰国でしたね」


だが、芸能プロの関係者はこんな話をする。

「今年2月18日にニューヨークでの愛人とのデートが報じられていますが、あれは謙さんにとっては別れ話をするために彼女と会ったそうです。

というのも、今年に入って謙さんは彼女との関係を清算しようと思っていたそうです。それで、彼女を呼び寄せて話し合いをしたのですが……」


渡辺とは3年ほど愛人関係にあったというこのA子さん。
彼女は元々、大阪の北新地にある高級クラブで働いていたホステスだった。現在は店を辞めて、ジュエリーデザイナーをしているという。

「クラブでナンバーワンだったA子が店を辞めたのも、謙さんに尽くすため。多くの有名人や財界の人からも口説かれていたけど、彼に操を立てていたからね。

それだけに、謙さんから別れ話を切り出されたのが、そうとうショックだったみたい。ニューヨークに旅立つ前、親しい女の子に謙さんへの怒りを漏らしていたそうだよ」(北新地のクラブ関係者)


4月1日、滞在先のロサンゼルスから成田空港へ到着した渡辺は『文春』記者の直撃に対して、「後日、きっちり話をさせてもらいます」と答えるのがやっとだったという。

「とにかく、謙さんはA子さんからの反撃を恐れている。なにせ3年近い交際だから、記事に出ていないこともたくさんあるでしょう。それらを洗いざらいしゃべられたら、大きなイメージダウンになってしまう。

前妻との離婚裁判のときには、相手側から有名女優や業界関係者などの女性関係を暴露された苦い過去がある。

そうならないためにも、弁護士を立てて水面下でA子さんと“これ以上、メディアには話さない”という交渉をしているそうです。それが成立しない限り、謙さんは表立っては出てこないでしょうね」(前出・芸能プロ関係者)



元はと言えば自身が蒔いた種なのだが、会見での渡辺の発言が注目される。
スポンサードリンク