浜崎あゆみ、バラエティ番組に出演を続けるのは「内耳性突発難聴」が関係か?

浜崎あゆみ、過去に患った「内耳性突発難聴」が…




歌手の浜崎あゆみが、バラエティ番組に連続で出演し、高視聴率をマークしている。
数々のヒット曲を生み出した浜崎だが、ここ最近は目立った名曲も生まれず、私生活のゴシップや体型のことばかりが取りざたされていた。

だが、彼女がバラエティ番組への出演を重ねる理由は、過去に患った「内耳性突発難聴」が関係している可能性が出て来ているという。


音楽誌のライターはこう話す。

「浜崎がこの時期にバラエティに出演したのは、現在行っているツアーのチケットのセールスのためというのが大方の見方ですが、より注目すべきは浜崎自身のアーティストとしての方向性です。番組では、お手伝いさんは5人、履かない大量の高級靴を観賞用に飾っているなど、豪邸での桁外れなゴージャス生活などを紹介して“あゆ様“ぶりを発揮していましたが、それに加え彼女のライブ映像でもド派手な衣装や驚くような演出の数々をピックアップしていました。ところが、歌声に焦点を当てたシーンは皆無に等しいのです。つまり、浜崎サイドは従来の“歌姫”ではなくセレブタレントという売り出し方に舵を切ったという見方もできるのです」


その、どうにもならない理由とは…?

「過去には内耳性突発難聴を患ったことをきっかけに、左耳の聴力にダメージを受けましたが、ここにきて右耳の聴力まで著しく低下してきているとのこと。そんな状態では、音程をとることさえ困難。そのためか、年々彼女の歌唱への評価は低下する一方なのです。それでも、ステージに立ち続けることを選んできた彼女のライブへのこだわりは非常に強い。つまり、今後は歌声を聴かせるというよりも、エンターテインメントショーとして魅せることに徹するのではないか。そのためバラエティ番組でも、規格外の生活を見せつけて、箔をつけたと思われるのです」(前出・音楽誌ライター)



浜崎は、今後もバラエティ番組への出演を重ねるのだろうか…。
スポンサードリンク