真木よう子『セシルのもくろみ』、3話目にして”打ち切り”示唆か「制作陣の諦めモードが伝わってくる」

真木よう子『セシルのもくろみ』、打ち切りか?

女優の真木よう子(34)が主演を務めるフジテレビ系ドラマ『セシルのもくろみ』第3話が27日に放送され、平均視聴率4.8%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)だったことが分かった。

今期ドラマでもワーストに近い4.5%を叩き出した前回に比べれば0.3%アップしているが、依然として視聴率は厳しいまま。
あまりの爆死ぶりに打ち切り説も浮上している今作品だが、第3話で「噂は本当かも」と思えるシーンが話題となっている。

スポンサードリンク